カードローン比較

プロミスのメリットデメリット

プロミスのメリット

最短1時間融資も可能!即日振込も可能!

プロミスは最短1時間融資も可能で業界トップクラスの融資スピードです。
また、平日14時までに契約完了なら即日振込も可能。来店不要でスピーディーにお金を借りることができます。

 

初めての方なら30日間の無利息サービスあり

プロミスといえばやはり30日間の無利息サービスですよね。
はじめてプロミスを利用する方のうち、Eメールアドレスを登録のうえ、書面の受け取り方法をWeb明細を選択した方には30日間カードローンを無利息で利用出来るサービスを提供しています。

 

無利息となる期間は初回出金日の翌日から30日間です。

 

WEB完結も可能!

プロミスでは郵送物なしのWEB完結を選択することも可能です。
カードレスであれば紛失のリスクもなく安心です。

 

平日14時過ぎ、また土日祝日でも融資可能!

即日振込が可能な平日14時を過ぎてしまった場合、また土日祝日でもプロミスでは融資可能です。審査完了後自動契約機に来店すれば、その場でカード受け取りができます。

 

自動契約機の営業時間は9:00〜22:00まで(※一部21時まで)と長いので、仕事中に申し込みを済ませておいて仕事の後で来店してカード受け取りなんてことも可能です。

 

最短10秒で振込可能!

プロミスの瞬フリサービスでは、三井住友銀行・ジャパンネット銀行に口座をお持ちの方なら24時間最短10秒で振込が可能です。平日・土日祝日問わず最短10秒ですから、該当の口座をお持ちの方にはたいへんおすすめです。

 

プロミスのデメリット

  1. 銀行カードローンと比べると金利は高い
  2. プロミスの金利は年4.5%?17.8%となっています。
    他の消費者金融のほとんどは上限は18%なので、それを考えますとプロミスは若干ではありますが低金利なのですが、やはり銀行カードローンと比べてしまいますと金利は高いと言えます。

     

  3. 総量規制の対象
  4. プロミスは消費者金融ですので、総量規制の対象となります。
    借りられる額は原則、個人の年収の3分の1までに制限されてしまいます。

     

    また50万円を超える借入や、他の貸金業者と合わせて100万円を超えるような借入の場合には、収入証明書の提出が必要になります。